ダンベルトレーニングのメリット

コラム

ダンベルがあれば自宅でトレーニングができる

ダンベルをお持ちであれば自宅でトレーニングをすることができます。

さらにジムに通う必要もなくなるので、費用を最小限に抑える事ができます。

ただしダンベルとは言っても、

重さが決まっている、「固定式ダンベル」
重さを変えられる、「調整式ダンベル」

この2種類があります。

「ダンベルをこれから買おう」と思っているようでしたら、「調整式ダンベル」をオススメします。

調整式ダンベルは、自分で重さを変える事ができるので、トレーニングの種類や負荷などの状況に合わせて対応できます。

ちなみに、NumberOneジムでは両方持ち合わせてはいますが、これから始める方は調整式ダンベルが使い勝手が良いと考えています。

ピンポイントで鍛えたい筋肉にアプローチできる

ダンベルトレーニングで、狙った筋肉をより効果的に集中して鍛えることができます。

例えば、「肩を鍛えたい」となった時に、ダンベルを使う事で肩に目がけて負荷を掛ける事ができます。

今回は肩を例にしましたが、他の場所の筋肉も同様です。


ダンベルがあるだけで、それぞれ狙った筋肉に負荷を集中できますので、その分だけ筋トレ効果もアップしやすくなります。

その人のレベルの応じて筋肉に最適な負荷をかけられる

ダンベルを使って筋トレする事で、自分が思っている筋肉に最適な負荷をかけることができます。

例えば、筋トレに慣れてきて、「今の負荷じゃ軽い」と思えば、ダンベルの負荷を重くすることができます。

逆に、「今日は疲れているから軽めにしたい」となれば、ダンベルの負荷を軽くすることができます。

このように、自由自在にダンベルの負荷を変える事で、今のご自身にとって最適な負荷を掛けられるようになります。

私たち広島パーソナルトレーニングジムNumberOneでもダンベルを用いたトレーニングも行っています。

ご興味ある方は、体験予約よりお申し込みください。

あなたにオススメのコラム